単身引越し 同一市内 引越し費用 相場

単身引越しの同一市内間での引越し費用の相場は?!

単身引越しの同一市内間での引越し費用の相場は?!お勧め一括見積もりサービスはこちら

 

単身引越しで同一市内間での移動であれば移動距離も短く、
単身者で荷物も少ないので引越し費用はそれほど高くならないだろうと
認識してしまうかもしれません。

 

しかし場合によっては単身引越しで同一市内の移動であっても
引越し費用が高くついてしまうこともあるのです。
ここでは単身引越しの同一市内間での引越し費用の相場について考えてみましょう

 

引越し費用の相場を知ってから、引越し見積もりを依頼しよう

引越し費用の相場を知らないのにとりあえず引越しが決まったので、
すぐに引っ越し業者に連絡をして見積もり請求をする人がいます。

 

これはおおきな間違いです。
引越し費用の相場をしらないで見積もりをもらっても
その値段が安いか高いかも判断できませんね。
まずは同じ条件で引越しをしている人がいったいどのくらいの費用で
引越しをしてきたのかをきちんと確認しておく必要があります。

 

引越し費用の相場はネットなどをチェックすればすぐにわかりますので、
見積もりを請求する前には自分の引越し条件であれば
だいたいどのくらいの費用になるのか?を把握しておくようにしましょう。

 

引越し見積もりは1社ではだめ!複数の引越し業者から見積もりを!

引越し見積もりをはじめにとった業者の対応が良かったので、
他の業者の価格と比較する前に
引越しを契約してしまったという方がいますが、
これは非常にもったいないことです。

 

なぜなら他の業者の方が、依頼した業者よりもはるかに安い価格で
引越しをしてくれるかもしれないのです。

引越し費用を安くしたいと考えているのであれば
1社だけに見積もりを取ってその業者に依頼するのは間違っています。

最低でも2〜3社から見積もりを依頼して価格の安い業者を
ピックアップして依頼するべきでしょう。

 

単身引越しの同一市内間での引越し費用の相場はどれくらいなの?!

単身引越しでの引越し費用の相場は荷物の少ない単身者の場合、
引越しオフシーズンで3〜4万円、
引越しハイシーズンで4〜6万円前後と言われています。

 

また荷物の多い単身者であれば引越しオフシーズンで4〜6万円、
引越しハイシーズンで5〜7万円前後になるでしょう。
この費用を覚えておいて、見積もりの価格と比較をしてみましょう。

 

単身引越しの同一市内間での引越し費用の相場は?!お勧め引越し一括見積もりサービスはこちら

 

単身者向けの単身パックは通常の引越しプランよりもお得になるケースがあり!

単身者向けの単身パックは通常の引越しプランに比べて
安い費用で引越しができる場合が多いです。

単身パックとはクロネコヤマトや日通、その他
大手引っ越し業者が提供している、
単身者向けの引越しプランの1つであり、
専用のコンテナボックスに入るだけの荷物を詰め込んで
そのコンテナボックスごと他の荷物と一緒にトラックンに積んで
輸送する方法になります。

 

通常の引越しプランであればトラックを1台チャーターしなければなりませんが、
単身パックであれば他の荷物と混載して輸送するので
トラックチャーター代がやすくなりますし、ガソリン代などの交通費も割ることができます。

 

また作業スタッフも1〜2名と少人数でよいので、人件費も安く済みます。
単身パックは大型の家具や家電がある場合には
荷物がコンテナボックスに入りきらない場合が多いのですが、
荷物のすくない単身者や大型の荷物が少ない単身者であればおすすめの引越しプランですよ。

 

同一市内間の単身引越しを安くする方法とは?

同一市内間の単身引越しをできるだけ安くしたいのであれば、
引越しする時期や時間帯なども考えてみましょう。

まず引越しする時期が引越しハイシーズンと呼ばれる
2月末から4月上旬の場合、どうしても引越し費用は跳ね上がります。

 

引越し費用を安く抑えたいのであれば、
この時期はできるだけ避けて引越しをするようにしましょう。

 

また平日と土日祝では引越し費用に差が生じます。

土日祝よりも平日に引越しをした方が引越し料金は安くなりますので
仕事や予定がなければ平日での引越しをおすすめします。
時間帯に関しても人気があるのは午前便ですが、
午後便や引越し業者の都合に合わせたフリー便を利用すれば
かなりの割引をしてもらえる可能性もあります。

 

特に同一市内間であれば午後便を使っての引越しでも十分に
その日のうちに引越し作業を完了できますので特に問題はないでしょう。

 

まずは引越し見積もり無料一括請求サイトを利用しよう

複数の業者から引越し見積もりを依頼するのであれば
まずは引越し見積もり無料一括請求サイトを利用してみましょう。

 

1社ずつ見積もり依頼をするのは面倒な作業ですが、
引越し見積もり無料一括請求サイトを利用すれば
1回の請求で最大10社からの見積もりを依頼することができます。

 

見積もりを依頼すると10社の料金を比較することができますので、
安い業者を2〜3社に絞っていけば安い引越し費用で引っ越し作業をしてもらえます。

2〜3社に絞ったらそこから価格交渉をして
さらに値段を安くできるように交渉してみましょう。

場合によってはさらに値下げしてくれる場合もありますよ。

 

単身引越しの同一市内間での引越し費用の相場は?!お勧め一括見積もり

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

HOME’S 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

HOME’S 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。